美容に良いと言われるプラセンタサプリの話

年々老化曲線が下がる年齢が若くなっています。
その理由として、化粧を早いうちからしたり、食生活の変化が原因だと考えられています。

 

肌は本当に正直で、特に女性の場合は食べたものや体の体調ですぐに肌に出ます。
その時化粧水やパックなどでケアしてもなかなかすぐは改善されません。
そこで普段からきおつける事ができる「食事」で手軽に美肌を保ちましょう。

 

まず私がきおつけている事は
白米を玄米にするか、白米に16雑穀を混ぜる事です。
そのまま食べてもいいですがおかゆにすると余計に消化もよく、少量でお腹いっぱいになるのでカロリーを抑える事ができます。

 

それから野菜ですが生野菜は酵素が取れてすごくいいのですが、
女性の方は便秘の人も多いと思うので温野菜がオススメです。
温野菜を常備してしておけばスープやカレー、シチューなどなんでも使えます。

 

後は白身魚、豚肉、鶏肉はなるべく茹でたり煮た料理にして油で調理する場合にはオリーブオイルを使いましょう。

 

毎食の料理をこの3品にするだけで肌の調子はだいぶ変わってきます。
それに加えキノコ類、海藻類、豆類も一緒に摂っていけると1番いいですね。
キノコ類と海藻類は便の量を増やす役割があるので食事で一緒に摂れば便秘の改善になります。

 

それだけきおつけて朝食を酵素ドリンクにすると、ダイエット効果は高く、より美肌のためによくなります。

 

日々の生活の中で少しだけきおつけるだけで美肌を保っていけます。
子育て中のママは特に時間もお金も使えるのが限られてきてしまうので
できる事からはじめてみましょう。

 

肌がキレイなだけで若く見られることは間違いありません。

 

 

 

続きを読む≫ 2016/02/09 12:02:09

女性の皆さんなら、誰もが美肌には憧れますよね。
でもなかなかツルンとしたゆで卵のような肌にはなれないし・・・。
高い化粧品を使っているのにあまり効果が出ない。
そう感じている方は多いのではないでしょうか?

 

ですが、どれだけいい化粧品を使ってもなかなか効果が現れない、というのはもしかしたら洗顔を怠っているのではないですか?
洗顔は美肌に近づくにはかなり重要なポイントなのです。

 

どれだけキレイな絵を描いても、キャンパスが汚れているとキレイに見えませんよね?
それと同じで、いい化粧品を使っても、お肌の汚れがきちんと落ち切っていないと浸透していかないので効果が100%出ないのです。
そんなのもったいないですよね。

 

では、どうやったらお肌の汚れがきちんと落ちるのでしょうか。
カギとなるのは、クレンジングです。
クレンジング前に、適温の蒸しタオルで3分程肌を温め、毛穴を開かせることが重要になります。
この時の蒸しタオルの温度は、気持ちいいお風呂くらいの温度がよく、熱すぎると逆に肌を傷めてしまうので逆効果です。
そして、毛穴が開いたところで、クレンジングしていきます。
すぐにクレンジング剤を肌に乗せるのではなく、まずは手のひらに伸ばして少し温めてから行うことです。
しっかり顔全体に行き渡らせ、ゴシゴシ擦らずに、優しく撫でるように落として行きます。
落とす、というよりかは「溶かす」ようなつもりで、メイクをクレンジング剤と同化させるようなイメージでおこなってください。
面倒くさいのでチャチャッとやってしまいたい気持ちはわかりますが、汚れをしっかり落としてないと、吹き出物やニキビの原因にもなりますし、メイクの色素が落ち切らず蓄積されることで取れないくすみにもなりかねません。

 

しっかり溶け切ったら、ぬるめのお湯で優しく流します。
これでその日のメイクはきちんと落ちたことと思います。
後はしっかり泡立てた洗顔料で優しく洗顔し、いつもお使いの化粧品を使うだけで、浸透率がグンと上がって普段よりモチモチしたお肌に近づけること間違いなしです。
ちょっとひと手間加えるだけで全然違いますので、ぜひ試してみてくださいね。

続きを読む≫ 2016/02/09 12:02:09

毛穴のぷつぷつきになりませんか?化粧をしている時は誤魔化せても、すっぴんになると鼻のも所やほっぺのあたりが黒くぷつぷつになっている…
私も毛穴汚れが凄く気になってすっぴんで人に会うのが嫌でした。
せめて、毛穴の黒ずみが無くなればと思い毛穴パックや美顔器での毛穴マッサージなど、色々と試しましたがいまちい効果がありませんでした。毛穴パックは毛穴が逆に広がって黒ずみが目立つし、美顔器は定期的に行かなきゃいけなかったので途中で挫折。
もぉ無理なのかなぁと諦めていた時に、お家で出来る毛穴の泡パックを見つけました。この時もどうせ効果ないんだろうなと思っていましたが、とりあえず購入しました。
さっそくその日の夜にお風呂で泡パックをしてみました。顔に優しく泡を乗せて30秒待って流すと、なんと毛穴が綺麗な状態になっていたんです!今までしてきてなんの効果もなかったのにたった30秒で綺麗になるなんて本当にビックリしました。
しかもその泡パックは毎日しなくてもよくて、週2~3回でオッケー。
ズボラな私にはピッタリのパックでした。その泡パックをしだしてからすっぴんでも肌が綺麗になった気がします。コンビニならすっぴんでも全然行けるくらいに自信にも繋がりました。色々な泡パックがあると思いますが、毎日するやつより、週何回かですむやつの方が経済的だし、手間にならないので、長く続きます。
この泡パックに出会って美肌は1日にしてならず。という事が身にしみてわかりました。
今でも泡パックは続けていて、もぉ黒ずみ毛穴とはおさらばです。

続きを読む≫ 2016/02/09 12:02:09

美肌をかなり意識する年頃になりましたが子供もいる為中々お金をかける事が出来ません。その中で私がしている方法をいくつか紹介します。まず、入浴時にクレンジングをする時クリームタイプのマッサージができるクレンジングを使い毎日3分マッサージしております。
そして、洗顔です。泡をたくさん立てて優しく優しく洗います。その後はぬるま湯で流しお風呂上がる時に冷水で顔を洗い引き締めます。
顔を拭くのはガシガシ拭かずに優しく押し当てるだけです。
乾燥がひどいときはユースキンを洗顔後顔に塗り五分置いて洗い流します。かなりの保湿力です。
お風呂あがりは安い化粧水でいいのでたっぷり顔に塗ります。時間があるときはシートパックをします。その後、乳液や美容液をぬります。
また、朝の洗顔はお湯だけで行い化粧水のみを使用します。
また、炭酸水をうちはよく飲むので残った炭酸水で顔を洗うと血色が良くなりオススメです。
特別にするケアとしてはピーリングをたまに行います。ピーリングゲルでお風呂の中で簡単に出来ます。

 

また、日焼けは大敵なので日焼け止めはもちろん塗りますが頬骨の高い位置が1番焼けてしまうのでそこを気持ち厚めに塗るようにしています。
そして、ヨーグルトをなるべく食べるようにしてそして水分をかなりの量とります。
サプリメントは私は肌の調子が悪いと思ったときのみチョコラBBを3日ほど飲みます。油物も食べすぎない様に心がけています。決して、高い物はつかっていません。少しの手間で綺麗に保てます。

続きを読む≫ 2016/02/09 12:02:09

夏になるとニキビが気になりますよね。特に赤いニキビは隠そうとすると化粧が厚くなってしまい、化粧崩れが起きやすくなります。ニキビケアは内側からのメンテナンスをしっかり維持すると自然とニキビのできにくい肌になっていくのですが、忙しい合間にメンテナンスを維持していくのは困難です。
そんな時にはニキビにあることをすると赤みを抑えたり、治したりする事ができます。それは、お風呂上がりに氷や冷たい水で顔を冷やす事です。
赤ニキビは炎症で赤くなっているので、お風呂上がりの肌を冷やしてあげると炎症も抑える事ができます。また、洗顔時には優しく泡で洗うようにしてあげるともっと良いです。こすれて、赤ニキビが酷くなってしまうのでなるべく擦らないように心がけてください。
化粧水もコットンを使うといいです。手で直につけてしまうと擦れから赤ニキビの治りが酷くなる場合もあります。コットンに適量しみこませたら軽く全体に塗ってからトントン中に染み込ませるように叩くと良いです。
冬場のニキビは乾燥が原因の場合があるので化粧水をたっぷり塗ったあとの保湿が最も大切になります。
夏場ですと汗もニキビの原因になりますが、紫外線も原因になります。紫外線対策をきっちりやりましょう。ニキビはビタミンAを摂取する事で治ります。ビタミンAを多く含んでいる食材はレバー系です。豚レバーや鳥レバーです。野菜ですと、人参やほうれん草などがあります。食生活にも気をつけて、ニキビのない綺麗な肌になりましょう。

 

続きを読む≫ 2016/02/09 12:01:09